多くのメリットが

オフィスにいながらも、カフェさながらの本格コーヒーが楽しめるオフィスコーヒーサービス。
近年、多くの会社でその導入が進んでいます。
そもそも職場で飲む飲み物としてコーヒーは代表的なもの。
気分を落ち着かせるリフレッシュ効果や、眠気覚ましの効果など、気分転換に適した作用がコーヒーにはあります。
体を適時休めながら、効率的に業務をしていけるので、まさに仕事にぴったりの飲み物と言えるでしょう。

オフィスコーヒーの場合であるなら、メーカーに定期的にコーヒーを購入することを条件として、コーヒーサービスの無料提供が受けられます。
コーヒー豆やフィルターなどは有料となりますが、それでも1杯あたりの値段は10~30円とお手頃価格。
豆の補充や、コーヒーサーバーに不具合が生じたときのメンテナンスも、メーカーが無料で行ってくれることも大きなメリットです。
業務に差し支えることなく、いつでも挽き立てのコーヒーが飲めるのは魅力的ではないでしょうか。

オフィスコーヒーの導入にあたっては、いくつもの業者がオフィスコーヒーサービスを提供しているので、これらの業者のホームページを見るなどして比較・検討していきましょう。
メーカーによってコーヒーサーバーの種類や、掛かる費用も違ってくるでしょう。
充分な検討のうえ、導入をお考えになればよいかと思われます。

OUT LINK

オフィスコーヒーで職場を豊かにしませんか?:オフィスのフラビア®

アーカイブ
カテゴリー
  • カテゴリーなし